KDPに登録してみる

さて、いよいよ本題というわけで、KDPに登録してみる。
当然ながらamazonのアカウントが必要。これまで買い物用に使っている個人のものを使うか、それともKDP用に新規に作るか迷ったものの、とある理由から前者を選択する。
KDP用のアカウント情報ということで、住所と電話番号を入力する。ここまでは特に問題なし。
続いて税に関する情報というのがあるが、調べてみるとけっこう面倒な手続きが必要みたいで、後回し。
最後はロイヤリティの支払いということで、銀行口座を指定する。ただ、amazonからの振り込みは、海外から行われるので、一般的な銀行を指定すると、かなりの手数料が取られるらしい(調べたところ、一回あたり2500円ほど持って行かれるとのこと)。ただ、新生銀行とシティバンクだけは手数料がかからないようだ。
というわけで、今回は設定せずに、まずは新生銀行の口座を作ることにする。