昔話 その2

その1からの、続きです。

私はノストラダムスの終末が迫るインターネットの黎明期、『チェーンライド』というエロ小説をネットで発表しました。
当時は競争率も大変低い時代でしたので人気になり、やがて複数のエロゲメーカー様からシナリオを書いてみませんかというオファーをいただくようになりました。
ほとんどはAVGでしかも企画が決まっていてそのシナリオを執筆してほしいという依頼の中、ひとつだけ調教SLGの企画から参加させていただける依頼がありました。

これはもうやるしかないみたいな勢いで依頼を受けたのですが、そこが元々作っていた作品は自分がプレイしたことのない『SEEK』ライクな調教SLGゲームでした。
そこのゲームをプレイするとともに、ついに『SEEK』および『SEEK2』もプレイしました。
それぞれたいへん面白かったんですが、調教が進んだコマンドでは奴隷堕ちしている状況なのに、そうじゃないコマンドでは罵りながら抵抗する。

その違和感をどうしても解消したい!

その結果、出たアイディアが二次元マトリクスでした。
自分が最初に提案したのは、5×5の正方形マトリクス。
しかし、当時のゲームとしては分量が多すぎる。我に返ってそれだけのテキストを執筆できるかと思ったらとても無理という結論。

結局、初代DEEPのマトリクスは逆三角形型に落ち着きました。
右下好きの方には物足りなかったでしょうが、その形はゲーム的にバランス良く構築できたんですよね。

というわけで、続きは次回!