消費税適用による価格改定を行いました

これまでamazonは海外で営業しているため、日本の消費税は払いませんという姿勢でやってきたのですが、さすがにそれでは通用しなくなったらしく、本日10月1日より消費税がかかるようになりました。
というわけで、KDPで出版している拙作にも消費税がかかるようになります。
299円で販売していたものは、そのまま8%加算して323円になりますが、99円で販売していた各シリーズの第一部はお試し的な要素が強いので、税込でワンコインの100円に改定いたしました。
既刊については、以上の対応となりますが、新刊については状況を見ての価格付けになるかと思います。

「処女と新妻が堕ちる部屋 第二部」が発売されました

お待たせいたしました、「処女と新妻が堕ちる部屋 第二部」が発売されました。
前二作よりも長編予定になっておりますので、ストーリーの進行度はゆっくりめです。
とはいえ、抜きどころはきっちり用意させていただいたつもりですので、
よろしければお楽しみください。
ちなみに第三部は、来月ですね、はい。

新作「処女と新妻が堕ちる部屋」の第一部が発売されました

大変大変お待たせいたしました。
新作「処女と新妻が堕ちる部屋」の第一部がようやく発売になりました。
本当に、お待たせして申し訳ないです。
とりあえず、第二部まではほとんどあがっておりますので、続きはそんなにお待たせしないで出せると思います。
取り急ぎ、ご報告まで(ちょっとやることが立て込んでまして)。

次回作はチェーンライド復刻増補版です!

皆様、大変お待たせいたしました。
次回作は、チェーンライドです。
文章を全面的に見直し、ラストを書き足して完結させた、『復刻増補版』をKDPで刊行いたします。全編で4~5巻構成になる予定です。
最初は4月中に全編出す予定でいたのですが、文章の直しが大変なことになってまして、存外時間がかかっております。書き足し部分も考えると、5月まで引っ張りそうな感じがしますが、のんびりお待ちいただければと思います。
ちなみに、表紙はこんな感じです。

crblog

姫騎士隊長洗脳改造4が発売されました

シリーズ完結となる姫騎士隊長洗脳改造4が発売されました。
合間に確定申告やらなんやらありましたが、どうにか3月中に出せてよかったです。
この作品は、タイトルに洗脳を入れましたが、人格を丸ごと書き換えるパターンにはしたくなかったので、偽りの愛を持たせていくというのを使いました。元の記憶も人格も備え、罪悪感を覚えつつも主に従うというヒロインの末路を見たかったんです。
悪堕ち展開としては、さあこれからってところなので、その点で不満の方もいらっしゃるとは思いますが、一応続編の構想はあります。実際に書くか書かないかは、このシリーズの売上次第と考えておりますが、ぜひ読みたいという方は、メールフォームやツイッターなどで、ご要望ください。お待ちしております。
なお、シリーズ完結記念として、姫騎士隊長洗脳改造2の無料キャンペーンが3月30日の夕刻からはじまりますので、お持ちでない方はこの機会にぜひ。